ヴォルコフノーマン

楽曲紹介

カルタ秘帖   (作詞:飯野雅彦 作曲:飯野雅彦 編曲:ヴォルコフノーマン)

ヴォルコフノーマン

トレンド乱した 微かな論争癖がさして面白味の無い情熱振り撒く
ソビエト自画自賛 白けた逆転劇はおよそ19日後に14インチに映える
 
腕より気になるカテゴリー、評価額
親より授かりし命 期間増量の血
 
コメント濁したカラスの贅沢病が故意にこめかみかすめる悪臭を放つ
無罪と決まった柱の人相書きは既に新たな局面から矢を放つ
 
生より生々しい生け捕り、資産価値
猫撫で声のする方に鉄道警察がいる
 
古義のまま素材にしそうな蜘蛛の巣の肩に潜む
恋の罠に染まる秘帖は容易く孫に門前払い
 
膿んだ救世主 美談のみに涙
運試しだ 推薦状 吐き溜めの中
 
不備のまま右大臣増加 苦労話が重要
恋の罠に染まる秘帖は容易く姪に門前払い

「monster.fm」にて試聴可能です!ヴォルコフノーマン

楽曲リストに戻る